コリン性蕁麻疹の治療方法

コリン性蕁麻疹
スポンサーリンク

最近では、コリン性蕁麻疹がいくつかの種類に分かれていることがわかってきました。

コリン性蕁麻疹の種類については、以前の記事を参照してください。

それらのコリン性蕁麻疹の種類に対して、治療法も種類別に最適な方法があると考えられています。

ここでは病院で受けられるコリン性蕁麻疹の主な治療方法を紹介していきます。

 

病院で受けられる主な治療方法


基本的に抗ヒスタミン薬や抗コリン薬が治療方法として選択されることが多いです。

パルス療法も含めたステロイドの全身療法を行う場合もあります。

その他にも自己汗に対する減感作療法や運動・温浴療法・角質溶解剤塗布が有効であるとする報告もあります。

 

抗ヒスタミン薬治療

その名の通り、抗ヒスタミン薬はヒスタミンの発生を抑える効果があります。

ヒスタミンはアレルギー反応を起こす科学物質であり、コリン性蕁麻疹のあの”痒み”の原因がヒスタミンだと言われています。

抗ヒスタミン薬は近くの薬局やオンラインサイトで簡単に購入できるものもあれば、医者の処方箋が無くては買えないものもあります。

蕁麻疹にはいろんな種類が存在しますが、蕁麻疹の病気全般に抗ヒスタミン薬を処方することが一般的です。

コリン性蕁麻疹の場合、蕁麻疹全般の治療に処方されるH1ブロッカーと一緒に、

胃炎などに使われるH2ブロッカーが処方され、症状が改善するケースがあるようです。

薬の組み合わせに関しては、かかりつけの医者と必ず相談してください。

ただし、抗ヒスタミン薬がコリン性蕁麻疹患者に効かない場合も多く報告されていることに注意してください。

なので、いろんな抗ヒスタミン薬をひとつひとつ試して、自分にあった薬を見つけることも重要です。

さらに注意してほしいのは、効果があっても一時的なものだったり、眠気を誘発するものもあり、完治を目指すものというよりも、対処療法的なものだと捉える人も多いです。

詳しいコリン性蕁麻疹の原因については、コリン性蕁麻疹の種類と原因のページを参照してください。

 

抗コリン薬治療

コリン性蕁麻疹の原因のひとつであるアセチルコリンを、抗コリン薬で抑える治療です。

これも、抗ヒスタミン薬治療と同じで、体の摂理に反している、つまり、体が自然に作っている物質を薬で無理やり抑えているため、長期的にみて悪影響があると考える人も多くいます。

もちろん、薬の使用量などにもよるので、かかりつけの医者とよく相談して決めてください。

また、過剰摂取すると抗コリン中毒を起こすこともあるので注意が必要です。

 

ステロイドパルス治療

ステロイドがコリン性蕁麻疹の治療に利用されることがあります。

ただし、ステロイドは副作用があるため、症状がひどい患者に限られています。

国が定める指定難病にも認定されている特発性後天性全身性無汗症 (Acquired Idiopathic Generalized Anhidrosis つまり、AIGA)という病気とコリン性蕁麻疹が併発するというケースが報告されています。

特発性後天性全身性無汗症 (AIGA)とはなんらかの理由で、後天的に(生まれつきでない)無汗症になる症状のことを言います。

AIGAの患者は無汗であるため、体温調節することができず、熱中症や発熱、目眩、疲労感などを感じやすくなります。

この病気を持つ患者にステロイドパルス治療を行った結果、発汗が確認されたケースがあり、この発汗によりコリン性蕁麻疹も改善されたとの報告があります。

 

まとめ

どうでしたでしょうか。

この記事では、この文献を参考にしました。

特発性後天性全身性無汗症/減汗性コリン性蕁麻疹7例における減汗状態およびステロイドパルス療法による発汗回復の部位別検討

コリン性蕁麻疹はまだ分からない部分が多く、病院でできる治療を尽くしても完治できない場合もあります。

僕の場合は、最初の1年目が本当にひどくて、抗ヒスタミン薬など処方されるままに飲んでいましたが、大学生だったので、なんとか乗り切ることができました。

今は、運動したりすると時々、出るぐらいですが、すぐに収まります。

個人的には病院に行くのことと、食生活やライフスタイルを見直すこと、この2つをちゃんと管理することが重要だと思います。

コリン性蕁麻疹と診断されて10年。体験談と治し方をまとめました。チェックしてみてください。

冬に悪化するコリン性蕁麻疹の治し方。試行錯誤から得た治療方法
冬に針で刺されるようなチクチク、ピリピリとした痛みを体に感じたのが10年前。 痛みのせいで、運動できないし、お風呂に入れないし、熱いものも食べられない。 人と話して少し緊張しただけで、全身に痛みが走った時は、もうやっていけないん...

コメント

タイトルとURLをコピーしました